病気の症状と原因

現代の多くの病気は生活習慣と密接に関わっています。それは言い換えれば、食事などの生活習慣を改善することで予防することが出来たり、適切な処置を施すことで症状が緩和し、治癒に向かうということでもあるのです。ここでは、代表的な病気の症状と原因をご紹介いたします。

生活習慣病

自律神経失調症や生活習慣病は日常生活と密接です 自律神経失調症や生活習慣病は日々の日常生活の中に原因が隠れています。 昭和10年~2...

記事を読む

婦人病

当薬局に来局される不妊症のお客様のほとんどは、当薬局の生活指導と漢方薬を服用してお子さんを授かった方々のご紹介により来店されます。不妊症には...

記事を読む

アレルギー疾患

戦前から高度成長期前までは、病気の主体は感染症でした。自然と人間の身体を守る力(免疫力)は、細菌・回虫などに向けられていました。 近年は、...

記事を読む

神経疾患

自律神経失調症 自律神経失調症は、昼間に優位に働く「交感神経」と夜やリラックス時に優位に働く「副交感神経」の2つから成り立つ「自律神経」の...

記事を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加