梅干し

玲子おねえさんの知恵袋

梅干し

ワシはまだまだだが、”梅干し婆さん”という言葉を知っているかい?
これは悪い言葉やからかいの言葉だと思っていたら誤解だよ。本当は毎日梅干を食べるのが大好きで、ニコニコしていて誰からも好かれ、綺麗なシワを作りながら愉快に長生きしているお婆さんのことをいうのじゃ。

ワシが小さい頃、婆さんから聞いた梅の七徳と言うのを教えてあげよう。

  1. 毒消しの効果がある。昔はうどんに必ず梅干しを備えた。
  2. 腐るのを防ぐ効果がある。夏でも米びつの底に梅干しを入れておけば、悪くなることは少ない。
  3. 疫病を遠ざける効果がある。宿では朝食に梅干しを出す。
  4. そのものの味が変わらない。
  5. 呼吸を整える。走る時には一粒口に含めば息切れしない。
  6. 女性はこめかみに梅干しを貼っておさえる。
  7. 梅酢は流行り病に効果が高い。

子供たちには梅干しを食べるのが大変だろうけど、食べたら元気が出るぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です